「Citta Label 千葉・松波」の現場を撮影してきました!

2019年4月9日

みなさんこんにちは。スタジオチッタです。
4月になりました。サクラが咲き始めてきましたね。
サクラの花びらを肩につけた学生や、真新しいスーツ姿の新社会人を見て新年度を感じられます。


今回は、春を感じられるサクラをコンセプトにした分譲住宅をご紹介します。

スタジオチッタが提案する「Citta Label 千葉・松波」
サクラの大木が約200メートルに渡り連なっている、松波さくら通りが目の前に見える場所にあります。
毎年春になると華麗な花が咲き誇り、大きな窓からサクラを室内に取り込むお宅となっております。


松波の魅力を少しでもお伝えしたいので、現場の様子を撮影してきました!
是非ご覧ください。

撮影日の様子では、「基礎配筋工事」と「配筋検査」を行っていました。


■基礎配筋工事の様子①



■基礎配筋工事の様子②



■基礎配筋工事の様子③


基礎配筋は捨てコンクリートと言われる、今後の工事作業に必要なガイドに沿って鉄筋を組む作業です。
お家の基礎となる土台の部分ですので、とても大切なことです。


基礎配筋工事が終わったら配筋検査を行います。


■配筋検査をしている様子です。

基礎配筋工事と配筋検査が完了しましたら、型枠を設置しコンクリートを流す予定になっています。


「Citta Label 千葉・松波」の工事風景紹介は今後のブログで随時ご紹介いたします。
楽しみにしてください。

松波の随時今後のブログで
次の工事の風景紹介は次回のブログでご紹介いたします。楽しみにしてください。



販売中の区画は2階建て、3階建てともに建築が可能です。
是非この機会にスタジオ・チッタの家づくりをご体感下さい。


詳しく紹介しているページはこちら
https://studio-citta.com/bunjo/cittalabel-matsunami/


- - - - - - -✂︎- - - - - - -✂︎- - - - - - -
各種SNSで色々と楽しい情報を発信しています。
お気軽にフォローよろしくお願いします。
【 Facebook 】
⇒ https://www.facebook.com/studiocittacom/
【 Instagram 】
⇒ https://www.instagram.com/studiocitta/