ここ数日で一気に冬の季節へ移り変わりを感じます。

年末は忙しいけどなぜかワクワクしてしまう

民泊型宿泊施設、TIPPIでございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

冬はすぐそこまで来ておりますが、まだまだ秋の紅葉が残っているTIPPIでございます。

夏のご利用も多かったのですが、秋冬も多くのお客様にご利用頂いております。

ご利用頂いたお客様には感謝の気持ちを込めて御礼申し上げます。

個人的には夏のアウトドアキャンプより、秋冬のキャンプの方が好きで

ひと昔前は、一人でよく山奥にキャンプに行っておりました。

何が良いって、まず虫がいない。

夏キャンプの虫との格闘に比べると、冬キャンプは虫を気にすることなく

キャンプを満喫できます。

また夏のキャンプは暑さとの戦いで、テントの中で寝れたもんではございません。

それに比べると秋冬キャンプ、気温も心地よく、寒さを感じたらジャケットを羽織ったり

寝袋に入ってしまえば暖は確保できます。

暑いとどうにもならないけど、寒い場合は厚着をすることで寒さを回避できます。

夏の夜空はくすんでるように見えるのに対して、冬の夜空は空気も澄んでいて

とてもきれいな天然プラネタリウムを満喫しながら過ごすことができます。

皆様、この季節を見逃さないよう、是非一度TIPPIへ足をお運びくださいませ。

さて、そのTIPPIですが、この度、市原市観光協会様が取り組んでおります、

企業様向け、ワーケーションのご案内をする拠点として、TIPPIが参加することになりました。

簡単にご説明しますと、都会を離れて、あるいは都会と田舎に事務所を構えたいと思う企業様が増えているみたいで、

そのような企業様がワーケーションエリアを探せる拠点としてTIPPIをご利用頂くという

内容になります。

詳しくはかきのURLをご確認ください。

https://www.city.ichihara.chiba.jp/joho/liveinfo/itiharalifework.html