1

目指したのは西海岸のテイスト。

心もアメリカンサイズにおおらかな奥様の願いは、潮風香るこの地にふさわしい海の似合う西海岸のテイスト漂う大きなワンルームのような家。
芝生と青空に挟まれる外観の屋根は、やや下げ気味とし平屋の醍醐味である「大屋根感」を強調、大きな敷地にマッチした重心の低い佇まいとなりました。
中心のウッドデッキはリビングとワイドサッシ2カ所で繋がり、アウトドア派のご家族の楽しみ方は自在に広がります。
大きなワンルームのようなリビングルームから望む芝の緑はまさしくアメリカンガーデン定番の光景。

2

キッチンは奥様のアイテム優先。
キッチンは奥様こだわりのアメリカンアイテムをどうレイアウトするのかを優先に設計され、特にアメリカBall社製ペンダントライトが醸し出すレトロな雰囲気に調和するよう、素焼きのタイルをカウンター上部に1枚1枚丁寧に貼り込みました。毎日多くの時間を過ごすキッチンからはリビングのみならずウッドデッキ、庭全体を見渡せ、常に子ども達の様子を把握でき、家族への指令室の様相も。

思いっきり外で遊んだ子ども達は玄関脇の洗面室に直行できるレイアウトとしました。