ちはら台の家

玄関先からDOMAとウッドデッキが一体となってLDKとつながり、訪れた人に空間の広さを体感させます。
目隠しの木製格子は、プライバシーを確保しつつも風や光の通り道をつくりだしています。
 
吹抜けを通して1階のリビングと2階のファミリースペースがつながり、どこへいても家族の存在を感じることができます。
壁一面の造作棚にはそれぞれが思い思いの品をレイアウト。
ながれていく時間とともに、成長や変化を楽しむことができます。
 
シューズクロークから入る裏動線と2階に配置されたランドリースペースが、急な来客にもゆったり対応させてくれます。
 

全てのリストに戻る

同カテゴリリスト