クラナミのキューブ

光をたっぷりと取り込む目的で南側を開くとともに朝日が入る東側にも開口部を設けました。
キューブ型が特徴的な外観は2種類の外壁を張り分けることでメリハリがうまれました。
お施主様のこだわりから、木と珪藻土、タイルなどをふんだんに使用した温かさとシャープさが融合した内装となっています。

 

全てのリストに戻る

同カテゴリリスト